個人で医院を経営している医者ほど患者を診ている

私が数々の病院に行き感じたことは、近くの医院であろうが遠くの医院であろうが患者さんの話をまずは聞いてから、薬の説明や処置をしてくれる医院ほど患者さんが多く、患者さんの話を聴いてくれない医院のほうが患者が少ないと言う話です。特に個人で経営している医院は大きな病院より話を聞いてくれるように私は感じました。と言うのも、私は大きな病院で原因の分からない首の腫れを診て貰ったのですが、原因が特定できずに医者の人も原因が分からないからよその病院へ行ってくれと言った感じでした。このときの私はどうしていいかわからず、取り合えず近所の評判の小さな病院で診てもらいました。すると原因が分かりEVウィルスに感染したために首が腫れていると診断されました。何故、その先生に原因が分かったのかと言うと、一つは首を触診した感じと私の話を聞いているうちに何らかのウィルスであると断定できたことと前の病院での血液検査の結果の数値でEVウィルスであるとその先生は判断しました。その先生は血液検査の数値のによる病気の可能性についても親切に説明してくださりました。個人の病院でしたが患者さんが多いのも納得できました。必ずしも大きい病院と言うことだけがすべてではないと考えさせられます。